映像コラム

2016.04.05

ドーリーによる移動撮影

IMG_8251 IMG_8239

クライアントの本社で桜を絡めての撮影。

明日は晴天の予報なので、待てればよいのだが、

既に葉桜も見え始めている状況をうけ、曇天ながら本日撮影を決行。

まずはレールを敷き、桜を見上げながらのドーリーによる移動ショット。(トラック・インのショット)

少しでも桜をきれいに撮るために、6KWのHMIライトを2灯準備し、照らす。

室内なら目もくらむような貧しさのライトも、屋外ではやっとほのかに桜が明るくなる程度。

青天の日には全く効果がないのだから、いかに太陽が明るいか、ということだ。

もっともCMで昼間の屋外を撮るとなると20KW超のライトを何灯も準備するのだから、

VPとは規模が違う。

しかし準備の甲斐あって、桜のトンネルを進むような面白い映像が撮れました。

そのあとは撮影用のイントレ(足場のようなもの)を組み、俯瞰撮影。

が、やはり明日、もう一度、晴れていることを期待し、基本的なFIXの引き絵を

撮影しておこう!

Page top