映像コラム

2014.10.23

アニメーション動画

本日大手生命保険会社の研修ビデオを納品しました。

ロープレ研修用のビデオ映像ですが、

ロープレというと通常、俳優を使ってドラマ形式でやるか、

実際の社員の方のロープレをそのまま収録するというのが一般的です。

しかし今回は、銀行窓口で販用していただくための新商品で、

まだ実際にロープレをできる人はいません。

また商品の改定がわりと頻繁に予想されている状況のようで、

そうするとドラマ形式で撮影をしてしまうと、改定の度に大きな予算が必要です。

そこで今回はクライアント様の要望により、アニメーションで収録することにしました。

アニメーションというと大袈裟なのですが、要はイラストの口パク動画です。

これであれば低予算で制作できますし、改定の時も声優さんの声をスタジオで再収録するだけで済みます。

(撮影は発生しません)

口パクアニメとはいえ、プロの声優さんが声をあてれば臨場感あふれる映像となります。

毎年必ず改定があるビデオなどは、この方法はおすすめです。

 

株式会社映人は、常にベストマッチな映像制作を模索してまいります。

 

 

 

 

 

Page top