What's new

2016.03.12

まさか俳優の声が…

昨日、2人の俳優の掛け合い芝居が延々と続くドラマ形式の撮影時のこと、途中でその内の一人の俳優の声が枯れてしまい、撮影続行が不可能になってしまいました。本来なら今日も含めての2日間の撮影だったのですが、1日で声の状態が回復するのも期待薄だったため、昨日の段階で今日の撮影も中止の判断を下しました。幸いにして納期を延ばせてもらえたからよかったのですが…業界30年のカメラマンと照明技師も初めての出来事と言っていたので、かなりのレアケースであることは間違いないでしょう。

花粉症などで役者さんやナレーターなど、声を出す商売の方は、辛い季節ではありますが、頑張って乗り切りましょう。

 

 

Page top